自分に似合うメガネはどれ?適切な選び方を知っておこう

自分に似合うメガネはどれ?適切な選び方を知っておこう Posted on 2017年12月28日

中央部分に目が位置するのが良い

メガネを選ぶ時に自分に合っているのか判断しないといけません。客観的に見るのは結構難しいですが黒目の位置を意識してメガネを選択すると似合うものを見つけやすいでしょう。レンズの中央部分が目の中心部分に来るサイズがちょうどよく自然に見えます。中央部分よりも上にずれてしまう位置の場合は少し頼りない印象になってしまいがちです。こういうときは鼻パッドのあるメガネを選択します。逆に中央部分が下にずれすぎると違和感のある見た目になってしまうので注意です。原因として鼻の高さに対して眼鏡の鼻幅が狭いといった理由があります。こちらはブリッジ幅が広めのデザインを選択すると解消できるでしょう。

輪郭を重視してメガネを選択する

人により輪郭は違うのでこれも考慮しないといけません。丸みを帯びている顔の方はスクエアメガネを装着することでシャープで尖った印象を与える事が可能です。丸い顔を中和できフェイスラインもスッキリします。スタイリッシュな見た目にしたい時に活用すると良いです。三角顔の方は眼鏡が強調されやすい見た目をしています。顔全体のバランスを良くしたいのなら細めのフレームデザインのオーバルタイプがいいでしょう。面長は縦に長い印象を持っているため、それをカバーしてくれるウェリントンタイプがおすすめです。こちらはどんな洋服でも合わせやすいデザインなので普段着でもスーツでも対応します。四角い顔の方は男らしい印象をしているため優しい印象をプラスできるオーバルタイプが良いです。

メガネの通販ならば、自宅でじっくり商品を見比べることができます。万が一、度数が合わなかったとしても、返品や交換が可能ですから安心です。